topimage

2012-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Water Gun A - 2012.09.22 Sat


前回に引き続き、今回もダイソーで購入したWaterGun A。
s-IMG_3731.jpg

大まかな作業は前回のWaterGun Gと同じですが、今回は塗装にAutumn GoldとAntique Goldをメインに使いました。
また塗装禿げを演出するために艶消し塗装前にスポンジやすりであちらこちらを削ってみたのですが、ちょっと削りすぎちゃったかも。
塗装以外の変更点としては全体が曲面、曲線で構成された銃なので、なんとなく違和感があるなと思っていた引き金の下にあった直線のブリッジ部分を取ってみました。
すっきりした反面、ちょっとバランスが微妙?

s-IMG_3766.jpg
s-IMG_3770.jpg

艶消しクリアラッカーを最終仕上げとして塗りましたが、アドバイスを頂き何度も薄く塗装したためか塗りを侵すことはなかったみたいです。
使用した塗料はアサヒペンのラッカースプレーで超速乾タイプで屋内外の鉄製品・木製品に使える万能タイプというものです。 ツヤ消しクリアラッカー

s-IMG_3768.jpg

ホルスターに入れると仮定して、出し入れの時に一番擦れそうな場所をスポンジやすりで磨いてみたのですが、削りすぎたかも。
s-IMG_3770.jpg

ダイソーさんのタグとともに全体撮影です。
s-IMG_3774.jpg

今回の作業に使った道具
ブロックやすり
紙やすり
サーフェイサースプレー
艶消し黒スプレー塗料
艶消しクリアスプレー塗料
 
Rub'n BUFF
 Autumn Gold グリップ部、上部、先端部
 Antique Gold 中央部
 Pewter タンクの栓、トリガー
マスキングテープ

9月23日ラッカースプレー追記 
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

とし

Author:とし
昔から好きだったジャンルがどうやら「スチームパンク」という名称を持っていることを知り、さらに好きな気持ちが加速中。
スチームパンク風味のゲームやアニメ、小説を楽しむだけでなく生来の工作好きが高じて自分でいろいろと小物を作り始めています。
まだまだスキルが未熟なので市販品ベースの改造が主ですが本格的な金属加工や革細工が夢です。
錬成機械工業という屋号で細々と製作をしています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログツール (1)
その他 (31)
銃 (11)
小物 (17)
鍵盤 (12)
未分類 (0)
買ったもの (7)
ニキシー管 (4)
創作メモ (4)
モニター (1)
イベント (6)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。