topimage

2014-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月月報 - 2014.05.25 Sun

昨年の12月に書いた”2014年に作りたいもの”の5月レビュー。
4月分の報告を書くのをわすれてしまった。きちんとせねば。

小道具
NURFガンを改造。
 マーべリックと2連チョップドショットガン           65%完了。デコレーションと塗装残す。
電離蒸気銃(AKA.電離氣體銃)                2月完了。お輿入れ完了。

キーボード
 昔のタイプライターのキーを使った116KEYの大きい奴  部品は調達済み

アクセサリー
 革バングル 歯車付き                    部品は調達済み。アイデアなし
 光る真空管ペンダント                    1月完了 次回ロット考慮中
                                  3次ロット用部品調達中
 光る真空管ブローチ                     企画ボツ
 蒸氣ボンベペンダント                    小さいボンベ作った。
 タイプライターのキーを使ったアクセサリもいいかも。
   ちょっと従来とは違うやつ。

ファッション小物
 コルセット(連れが制作開始したらしい)           1月完了
 ゴーグル 多連レンズ                     3月完了
 ムジカピッコリーに出てきたヘッドフォン           1月完了
 飛空艇乗りのベルト
  いろいろ計器つける予定
 手拭い                           <NEW!
  デザインもともかく、ロットと価格を調査中

蒸氣雪隠
 紙の筒を着々と収集中                    進んでない!以前と変わらず。やばい。

ちょっとペースが落ちてきてるなぁ。
スポンサーサイト

デザインフェスタ Vol.39行ってきました。 - 2014.05.18 Sun

なぜもっと早く知ることができなかったのかといつも悔やむデザインフェスタ。
前回は11時半ぐらいには並ばずに入れたので東館地下に停めてから
途中のPRONTで簡単に昼食をとってから意気揚々と西館に。
はい、ざんねん。年々人気増大のデザインフェスタをなめていました。
国際会議場の方面から列ができてました。

まずはForetさんに飛空艇乗りの腕時計12号機を拝見をしに直行です。
そこでは売り切れないようにやはりここに直行した新しい飛行士志望の方がまさに
志願書にサインをしているところでした。この時計を見に来る人が多いでしょうと
いうことで本日最終まで展示に同意をされていたとても良い人でした。
シーシャ買っておけばよかったかな。

いま持っている11号機が持っている不安点を解消している機構が
とても素晴らしく、Joeさんに相談して11号機は本日最終に改造お願いとなりました。
眼鏡はまだお輿入れしてないようで飾られましたが複雑な機構がとても素敵。

東方研究所やoazoで拝見した松岡さんの作品はもう美術品です。
一点物でさすがなお値段ですが眼福でした。
本を持って行ってサイン貰うべきだったと後で後悔しきり。


以前のデザフェスでも拝見したニキシー管と陶器の暖かい作品。
撮影の許可をもらったときに、シャッタースピードが速いと文字がうつらないよと
注意をもらったとおり、写らない画像ばかり。
私も愛用している小さなプラズマボールが使われていて綺麗でした。


kamatymoonさんのブースはいつものとても素敵な立て込み。
今回はスローロリスの飛行士を迎えました。いろいろなポーズで
勢揃いしていましたが敬礼ポーズをお迎え。
自宅に帰ってきたら前回お迎えしたツバメ飛行士?と同じポーズ。
たぶん今後もこのポーズばかり選んでしまう気がします。
画像は憧れのトゥーイドゥルディーとトゥーイドゥルダム。
この名前を聞くとGOTTのほうを思いだしてしまう。


お迎えしたかったが既に売約済みだった猫とネズミのガスマスクフィギュア。
デザイン、立体化、マスクすべて別々の方がおり3人の共作。
前回にくらべガスマスクのチーフが増えている気がします。


サイズを比較できるものがないのですがとても小さなお店のモデル。
内部の装飾品や小物まで作り込みが細かくてびっくり。


素敵なコルセットとベルト。このベルトを小さくしてコルセットに
たくさんつけるのもありかなと。


サイバーロボット犬。小さくてかわいい。


本物?の歯車さん。歯車の歯の部分をCOGというのだけど、そのCOGを
削る道具がホブ。ホブを使って歯車を削りだしている動画は工具萌えには
たまりませんでした。そして指輪を2種類ゲット。


真鍮製の猫と歯車リング。他にも素敵な真鍮製のアクセサリーがたくさん。


今回は鞄屋さんとのことです。再度が透明になっているスチパン風味の鞄や
下部にスラスターが付いているリュックとかとても格好良かったです。


店の名前を撮影するのを失念><。 真鍮製の素敵なアクセサリーや
時計鞄、あと配線むき出しのライトとか良すぎます。


歯車や真鍮以外に興味がある龍などの架空生物。
ドームの中で鎮座しているのは孵化を待っているような感じですね。


レザーワークのお店5160(コウイチロウ)さん。
前回ゴーグルをさし上げた娘さんは元気かなぁ。


小さなペンギンや豚が一生懸命にコーヒー豆を運んでいます。
プロペラで浮かせた荷物を引っ張ることもあるのですね。


列車型のジャングルジムや跳ね上げ型の滑り台など、実際に
可動するのがとてもかっこういいです。


そのお隣ではお化けの金属フィギュア。
連れは鶴亀というオリジナルお化けにハートを射抜かれたようで
即座にゲットしていました。


あきさんのお店は大人気でブースの周りは人だかり。
撮影するのを断念しました。
そして戦利品報告。
歯車でのお店で購入したステンレス製の指輪と木製の指輪。

蝙蝠モチーフを集めている連れが購入。
眼に赤いスワロが入っているバレッタとハンコ。

外国人の女性のお店で買ったピアス。それと真鍮の歯車指輪。

真鍮の簪。

手拭い。

鶴亀。なんか封神演義にでてくるツル仙人のよう。

最後に我が家の新人、スローロリスくん。


今年の秋もたのしみですね。
※画像はすべて制作者の許可を得て撮影したものでありTwitterやBLOGでの公開の許可を得ております。

スピンオフ企画第一弾 レジン工作ワークショップ - 2014.05.11 Sun

いつも座談会や蚤ノ市を企画主催していただいているCrystalineさんから
暫く忙しい時間が続くので次回の開催は少し先になると聞きました。
いままでお世話になってばかりの私がその間を埋めるための企画が
何かできないかと考えた結果がスピンオフ企画のワークショップ。

少しTwitterで呟いたものの、反応が無かったので
「んー難しいのかな。みんな興味ないのかな。」と没企画ボックスに
埋めていたところを、Natsukoさんに掘り起こされました。
掘り起こされちゃぁしょうがない。しかもNatsukoさんに。
ということで企画スタートさせました。

まずはワークショップ会場の手配。
大きな会場は取れなかったものの、レジン工作をしても大丈夫と
確認をとれたのがSWITCHSCKENCEさん運営のはんだづけカフェ
貸切でも大丈夫とのことでしたので早速ブッキング。

レジン工作といえば、おゆまるやブルーミックスで造形物を写し取り
レジンで複製したり、ガラス風の演出をしたいときに透明レジンを使ったり、
アクセサリーもどきを作ったりという程度の経験しかない中での
ドキドキの募集開始でしたが早速レジンアクセサリー作家のあきさんが
参加していただけるということで、渡りに船とばかりにいろいろと
お願いをすることになりました。大感謝です。


10名以上の参加者の中には数名初体験の方が居られたので簡単に
レジンの取り扱いとアクセサリーの作り方を説明しワークショップの開始。
やはり普段から工作されている方たちだけあって、あっという間に
素敵な作品がどんどん作られていったのが驚きです。

またあきさんは大量の素材部品をもってこられ、さすが作家さんともなると
これくらいの素材や染料などを常備されているるんだなと感心と感動。

多くの人が集まり身動きの取れないときもありましたが、それが気にならない
ぐらいのあっという間の5時間で無事終了となりました。

良かった点
 最初にテーブルに汚れ防止の模造紙を張ったこと。
  お手伝いいただいた方ありがとうございました。
 アルコールティシュの準備。
  やはり思った以上にべたべたしたので皆さん利用されていました。
 椅子の背ゴミ袋
  アルコールティシュやお菓子の包み紙を捨てるゴミ袋を椅子の背中に
  貼り付けておくことでゴミの散乱防止や、狭いスペースでの移動を
  最小限にすることができました。
 作家さんの参加
  たまたま今回はあきさんがライトや材料とともにノウハウを持って参加
  して頂けましたが、次回のときにはきちんと根回しや招待を考えなくては。
悪かった点
 もう少し大きな会場を用意できたらもっと交流ができたかも。
  立ち座りも結構大変な会場だったので座りっぱなしになっていました。
 各テーブルにUVライトを用意したほうがいガンガンもっと作れたかも。
  故障時のバックアップで未開封のUVライトをとしよめが持っているのですが
  それも出動させればよかったかなと。
 撮影してない・・・
  記録用の撮影をほとんどしてなかったですね。
  企画主としてあまり忙しくしていた覚えはないのですけど、なぜか撮り忘れ。
  「写真撮り忘れてる!」といつも叫んでいるCrystalineさんの気持ちが
  ちょっとだけわかった気がします。

お話主体の座談会、創作物の売買の蚤ノ市とちがって参加者が
何かを作って持って帰ることができるというのがワークショップのいいところですね。
今回はたまたま経験者がいたことと、いい場所が有ったので開催が
できましたが、工作には結構音や臭いが出たりするものも多いので
次回の開催は難しいかもしれませんが、場所やニーズが合えば
また開催を挑戦したいものです。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

とし

Author:とし
昔から好きだったジャンルがどうやら「スチームパンク」という名称を持っていることを知り、さらに好きな気持ちが加速中。
スチームパンク風味のゲームやアニメ、小説を楽しむだけでなく生来の工作好きが高じて自分でいろいろと小物を作り始めています。
まだまだスキルが未熟なので市販品ベースの改造が主ですが本格的な金属加工や革細工が夢です。
錬成機械工業という屋号で細々と製作をしています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログツール (1)
その他 (32)
銃 (11)
小物 (17)
鍵盤 (12)
未分類 (0)
買ったもの (7)
ニキシー管 (4)
創作メモ (4)
モニター (1)
イベント (6)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。